一迅社WEB | オンラインショップ
TOP » ゼロサムオンライン » コミック » 女子漫画編集者と蔦屋さん

コミック

女子漫画編集者と蔦屋さん

女子漫画編集者と蔦屋さん
2017/10/20 更新

著者:道雪葵

女子漫画編集者・鶴野千代子は、憧れだった黄表紙を手にしたとたん、江戸時代にタイムスリップしてしまった。そこで出会ったのは、江戸時代に名を馳せていた出版人・蔦屋重三郎。彼の元で働くことになった千代子は、いきなり葛飾北斎・喜多川歌麿・東洲斎写楽ら、現代にも語り継がれる大物浮世絵師たちと仕事をすることになり…!? 時空を超越したお仕事コメディ、スタート!

女子漫画編集者と蔦屋さん

「第四話」

PCで読む (クリックで別ウインドウが開きます) スマホ・タブレットで読む (クリックで別ウインドウが開きます)
公開期間:2017/10/20〜2031/12/31
次回更新日: 11/2
公開中のストーリー
  • 「第四話」 公開期間:2017/10/20〜2031/12/31
  • 「第三話」 公開期間:2017/10/06〜2031/12/31
  • 「第二話」 公開期間:2017/09/15〜2031/12/31
  • 「第一話」 公開期間:2017/09/15〜2031/12/31
作品情報
  • 2017/10/20 東洲斎写楽に続き、今回登場するのは、曲亭馬琴!! 『南総里見八犬伝』で活躍した作家です。
  • 2017/10/06 葛飾北斎、喜多川歌麿と登場してきましたが、今回は浮世絵師の中で最も謎の多い人物の登場です!
  • 2017/09/15 漫画編集者と蔦屋さんと超有名浮世絵師たちのお話が始まりました☆ 初回、一挙2話掲載です!
登場人物
鶴野千代子

鶴野千代子

女子漫画編集者。黄表紙を手に入れたところ、その黄表紙を通して江戸時代にタイムスリップしてしまった。


蔦屋重三郎

蔦屋重三郎

江戸時代の有名な出版人(版元)。有名浮世絵師たちを数多く輩出した。


葛飾北斎

葛飾北斎

『富嶽三十六景』等の代表作を持つ、江戸時代に活躍した浮世絵師。


喜多川歌麿

喜多川歌麿

美人画で有名な浮世絵師。繊細で優麗な描写を得意とした。


東洲斎写楽

東洲斎写楽

短い期間に主に役者絵作品を版行したのち、忽然と画業を絶って姿を消した謎の多い浮世絵師。


曲亭馬琴

曲亭馬琴

『南総里見八犬伝』で大ヒットした作家。武士の生まれで自尊心が高かったと伝えられている。


この作品の感想をお送りください

AD


単行本

  • 2017/9/25 発売
    腐男子高校生活 4巻
    B6判 本体620円+税
  • 2017/7/25 発売
    人外さんの嫁 3巻
    B6判 本体640円+税
  • 2017/7/25 発売
    精進料理を食べて、いろいろ考えてみた。
    A5判 本体1,000円+税
  • 2017/6/29 発売
    ドSだと思っていた担当がドMのドルオタだった話
    A5判 本体833円+税
  • 2017/6/24 発売
    ひまふぃあさん。
    B6判 本体590円+税
  • 2017/6/24 発売
    世界の隅のオペレッタ
    B6判 本体650円+税
  • 2017/6/24 発売
    子猫また拾いました
    B6判 本体640円+税
  • 2017/5/25 発売
    手違いですが、ヒロインです。
    B6判 本体640円+税
  • 2017/5/25 発売
    特殊性癖Sの葛藤 1巻
    B6判 本体620円+税
  • 2017/4/25 発売
    彼女の腕は掴めない 1巻
    B6判 本体590円+税
  • 2017/4/25 発売
    うちの旦那はお嫁さん
    B6判 本体590円+税